注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

9

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン

マイクロソフトのローコード・ノーコード Power Platform 最新情報

Organizing : JPPC

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン
Hashtag :#JPPC2023
Registration info

オンライン参加枠

Free

FCFS
68/1000

田町(東京)会場

Free

Standard (Lottery Finished)
30/100

広島会場

Free

Standard (Lottery Finished)
21/30

名古屋会場

Free

Standard (Lottery Finished)
19/30

運営枠(招待制)

Free

Standard (Lottery Finished)
10

大阪会場

Free

Standard (Lottery Finished)
7/50

北九州会場(キャンセル)

Free

FCFS
1/1

Attendees
crimson1219
grslgrslgrsl
mukaken
okakask
たな
Etsuko0304
xnamahage
tohkei-connpass
n-yuki
yukiyama9999913
View Attendee List
Start Date
2023/12/09(Sat) 10:00 ~ 19:00
Registration Period

2023/10/25(Wed) 15:29 〜
2023/12/09(Sat) 17:30まで

Location

ハイブリッド(詳細はイベントページ参照)

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

イベント開催期間概要

はじめに

ハッカソン 12/9 申し込みページです
ワークショップ 12/6 申し込み
メインイベント 12/7-12/8の申し込み

Microsoft より提供されている Power Platform のサービス、Power Apps / Power Automate / Power Virtual Agents / Power BI と Power Pages は、IT 業界に関わるエンジニアにとどまらず、すべての人が開発者になれることをビジョンとするローコード・ノーコードのサービスです。この Japan Power Platform Conference は、アメリカ・ラスベガスで2023年10月に開催された、Power Platform Conference の日本版として12月6日から9日の4日間連続で開催する、コミュニティ主導のイベントです。

対象の方

  • ノンコーディング・ローコーディングにご関心のある方
  • IT担当ではないけど、社内のITをどうにかしたい方
  • 社内IT担当で、アプリや分析を素早く実現したい方
  • 社内の業務を自動化したい方
  • Power Apps、Power Automate、Power BI, Power Virtual Agents、Power Pages をこれから始めようと考えている方
  • 他の人の利用例、活用例、How-Toを聞いてみたい方

Power Platform を もっと Learn / Connect / Explore

2023年のテーマ「Copilot フル活用!」

Microsoft Power Platform にもたくさんの Copilot や生成型AI機能の搭載が発表されました。そこで今年の Japan Power Platform Conference ではふんだんに Copilot 系のセッションやワークショップを開催していきます!

イベント開催期間概要

イベント開催期間概要 クリックして拡大してください。

セッション情報

2023/12/06 (水) - Pre Day ワークショップ

ワークショップキーノート

Day 1 Keynote キーノートではアメリカ・レドモンド本社から来日!Power Automate & Power Pages 製品開発トップの Sangya Singh が最新情報を対面にて田町(東京)会場でお話します。


田町(東京)会場:AKKODiS コンサルティング 田町本社

ワークショップ 12/6 申し込みはこちらのページ


ワークショップのテーマ

「Power Platform Copilot & GPT ハンズオン」と「Microsoft Fabric ハンズオン」を開催
ワークショップトラック
話を聴いたり、本を読んだりしただけでは、いつまでたってもできるようになりません。そして、やみくもに始めても結果的には遠回りだったということはよくある話です。基本的なことをひと通りやってみて、

  • どこから手を付けたらよいのか
  • 重点的に理解を深めるのはどのようなことなのか
  • 実現するための道のりを描く

などに繋いでいくとよいです。

Microsoft Fabric ワークショップ発表者

発表者 発表者
Microsoft
Principal Program Manager
Fabric CAT
Phil Seamark

Phil Seamark


Phil Seamarkは、MicrosoftのFabric CAT(顧客アドバイザリーチーム)で働くデータモデリングとDAXの専門家であり、その専門知識を活かして非常に大規模で複雑なAnalysis Servicesデータモデルのチューニングを行っていることで知られています。Philは、DAXとデータモデリングについてのブログ「Phil Seamark on DAX - Data modelling and DAX」の著者でもあります。
Microsoft Corporation
Senior Program Manager
Product Group
Ye Xu

Ye Xu

Ye XuはMicrosoft Fabricの製品グループに所属し、FabricのData Factoryのシニアプログラムマネージャーです。データ製品の分野において10年以上にわたる卓越した経験を持ち、多くの大手エンタープライズ顧客に対し、ビッグデータの取り込みや移行を含むデータ統合に関連する課題の解決とサポートを提供してきました。Data FactoryというFabricのワークロードに関する情報を伝えるため、Dataflow Gen2とData Pipelineについての詳細をご説明いたします。

ハンズオンに参加される場合には Power Platform 環境などできるだけ準備されることをおすすめします。
・学習やハンズオン用のラップトップPC
・Office 365 試用テナント もしくは Office 365 Developer テナント
※実稼働中の Office 365 テナントでも構いませんが、各機能が利用できるかどうかなどあらかじめご確認ください。

※オンラインでのワークショップサポートはありません!!ご注意ください

ハンズオンに参加される方は以下のBlogなどを参考に事前準備をしてください。

※※ 注意事項 ※※
実際の運用テナント(会社アカウント等)を使用したハンズオンのサポートはできません。イベント主催者側でハンズオン環境は準備しませんので、勉強会参加者が各自で準備してください。

  1. マイクロソフトアカウントを取得する
    既にマイクロソフトアカウントを持っている人は不要です。
  2. Office 365 developer プログラムに参加
    既に自分で自由に設定できる Office 365 テナントを持っている人は不要です。
  3. Power Apps Community Plan を取得する
  4. Microsoft 365 開発者プログラムに参加して Power Apps, Power Automate の開発者環境を取得しよう
    Microsoft 社員が書いた Step by Step の手順です。2023年に作成されており、新たに環境準備される方の参考になるかと思います。
  5. Power Platform (Power Apps, Power Automate) のお試し環境を準備しよう
    Microsoft 社員が書いた Step by Step の手順です。2023年に更新されており、スクリーンショットが比較的新しいため、環境準備の参考になるかと思います。


2023/12/07 (木) ~ 12/08(金) - メインイベント

キーノート

Day 2 Keynote キーノートではMicrosoft 本社から、Power Platform の各製品のロードマップやビジョンについてお話します。

東京会場:日本マイクロソフト 品川本社

キーノート 司会者

Day 2 Keynote MC

ブレイクアウトセッション

メインイベントでは3つのセッショントラックに分かれて開催します

  • アプリ&サイト開発:Power Apps、Power Pages についてお話します
  • ボット・RPA・自動化:Power Automate、Power Virtual Agents についてお話します
  • データ&分析&その他:Microsoft Fabric、マニアックなセッション、難易度高めな内容など、深堀セッションについてお話します

12/7

クリックすると、拡大表示できます。 12/7 AM 12/7 PM

12/8

クリックすると、拡大表示できます。 12/8 AM 12/8 PM

Microsoft Ignite 2023 最新情報

Microsoft Ignite 2023 アップデート情報 日本語が話せる Microsoft 米国本社の2名で、Microsoft Ignite 2023のアップデート最新情報をまとめてお送りします! US

会議室 / Power Platform 相談室

2023/12/09 (土) - Post Day ハッカソン

ワークショップやキーノート・ブレイクアウトセッションで学んだところでいよいよ実践してみましょう! ハッカソンでは、複数のチームに分かれてアイデアを出し合い、実際に動くPower Platform のソリューションを作っていきますよ! 初めての方から、エキスパートの方まで、一緒に仲良く作りましょう! 当日はサポートメンバーもいますので、ご安心ください。

優勝したチームには、何か景品が当たるかも?

田町(東京)会場:AKKODiS コンサルティング 田町本社
名古屋会場:日本マイクロソフト 中部支社
大阪会場:ダイキン工業株式会社 本社
広島会場:株式会社 Bitzemi

時間、会場のレイアウト、サポートの都合上、当日、各会場ごとに人数が均等になるようチーム分けを行います。基本的に運営側で調整する方針ですが、もしこの方とチームを組みたいという希望がある場合は当日または事前に運営メンバーにご相談ください。

※直前の案内となり大変恐縮ですが、オンラインでのハッカソンサポートはありません!!ご注意ください

冒頭のハッカソンの流れの説明、ハッカソン中の各会場の雰囲気、成果発表会をオンラインで聴講することは可能です。もちろん、ハッカソンの時間帯に個人でアイディアを出してソリューションを作り、SNS やブログ等で成果を共有することは問題ございません (大歓迎です)

登壇者募集中

今年のセッションは40以上!皆さんも一緒に登壇してみませんか?
- 初めて登壇する方も大歓迎です!! - 登壇者募集の締め切りは11月12日(日)夜23:59までです
- 登壇者枠を超えた場合は、抽選となります
- メインテーマは「Copilot」ですが、セッションにCopilotや生成型AIの内容が含まれている必要はありません
こちらから応募

スポンサー(順不同)

スポンサー

スポンサー企業募集中

今年は初めて企業スポンサーを募集します。集められたスポンサーのお金は100%本イベントで利用され、参加者の皆様へ歓迎されます。スポンサーの方々には、スポンサー枠専用のセッションと、各セッションでの掲載などが含まれます。
こちらから応募

参加者の皆さんへ

  • 参加 URL は「参加者への情報」に公開されます。暫しお待ちください。
  • イベントは Teams 会議で実施します。匿名参加をご希望の方は参加方法を事前にご確認ください。
  • 参加方法が不安な方はこちら等を参考にしてください → Teams での会議に参加する
  • 参加URLを参加者以外へ転送・共有するコトや、SNS等での公開は禁止です。ご協力お願いいたします。
  • 一般参加の皆さんはカメラ・マイク OFF になるよう設定します。そちらの音声が届かなくても不具合ではありません。
    Teams のチャットやリアクションは解放しますので、そちらを活用して盛り上がってください!
  • 各セッションは録画されます。登壇者が公開 OK の対象のみ後日公開予定です。
    動画の公開までに時間を要する見込みです。 ※運営も有志のボランティアですので寛大な心でお待ちください。
    気になるセッションは当日参加を強くおススメいたします!
  • 一時的に音声/画質の品質が低下したり、接続が切断されてしまう可能性があります。
    その他、オンラインならではのトラブル等が発生する可能性があります点、ご容赦ください。
  • 12/7-8 日本マイクロソフトの会場は、全館・会場ビル付近での喫煙は禁止となっております。イベント会場として継続して利用するため、ご協力及びご了承をお願いいたします。

その他ご質問

info@jppconf.com までお問い合わせください。

関連コミュニティ

Microsoft Power Apps Japan
https://www.facebook.com/groups/powerappsjp/

LogicFlow-ja
https://www.facebook.com/groups/logicflowja/

Power Automate Desktop 勉強会
https://www.facebook.com/groups/2651414668482682/

Office 365 コミュニティ
https://www.facebook.com/groups/Office365Com.jp/

Japan Power Virtual Agents User Group
https://www.facebook.com/groups/JPVAUG/

Japan Power Pages User Group
https://www.facebook.com/groups/759463651884412

※注意事項 イベントの各セッションの登壇内容、登壇者、時間帯は予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。

Group

Japan Power Platform Conference

すべての人が開発者になれるカンファレンス

Number of events 4

Members 2400

Ended

2023/12/09(Sat)

10:00
19:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2023/10/25(Wed) 15:29 〜
2023/12/09(Sat) 17:30

Location

ハイブリッド(詳細はイベントページ参照)

ハイブリッド(詳細はイベントページ参照)

Attendees(156)

crimson1219

crimson1219

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

grslgrslgrsl

grslgrslgrsl

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

mukaken

mukaken

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

okakask

okakask

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

たな

たな

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

Etsuko0304

Etsuko0304

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

xnamahage

xnamahage

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

tohkei-connpass

tohkei-connpass

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

n-yuki

n-yuki

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

yukiyama9999913

yukiyama9999913

Japan Power Platform Conference 2023 - ハッカソン に参加を申し込みました!

Attendees (156)

Canceled (21)